燃え尽きたていた私を、再び意欲的にしてくれたのが瞑想だった。

こちらの記事もどうぞ