カテゴリー

カテゴリー: 京都センター

体験談

③ところが11月9日に覚悟を決めて診察を受けましたところなんと出血が止まり、かつ、右目の視力が回復(0.9→1.2)しているので注射はしませんと言われびっくりしました。

幸せの源は内側にある

1987年11月号 月間UTOPIA誌より じゃこう牛の子供はいつもいい香りに包まれて過ごしていました。 ある日、その香りがどこから来るのか、お母さんに聞いてみました。 お母さんは「どこか、他からやってくるのではない…

勝利王の国造り

勝利王が父王から位を譲り受けたとき、王国は暴動と飢饉に明け暮れるまったくの暗黒時代、未来に夢も希望もない有様でした。王廃しきった国土と、民の悲しみに満ちた姿を目にするにつけ、王は深い哀れみにとらわれました。やがて、豊かな国造りを目指して、立て直しを計ることを心に誓いました。

一燈照隅 万燈照国

「ろうそくは一本のマッチで点火できます。そしてそのろうそくにはそれを作り出す不断の長い時が秘められているものです」(ヴィヴェーカナンダ)灯された光源は周りの世界をつぶさに映し出します。