ブログ

  1. 家庭で行える不眠症の効果的な治療法

    厚生労働省の調査によると、日本では約5人に1人が不眠の症状で悩んでいるといわれます。不眠症には多くの原因がありますが、そのもっとも大きな原因は不安やストレス。不安や心配ごとがあると、布団に入ってもそのことが頭に浮かんできて、なかなか寝付けない、なんてことはよくありますね。

  2. 従業員の健康と業績を押し上げている、企業が取り入れた瞑想法

    生産性を上げるために残業し、努力すればよい、という考えは時代遅れになりつつある。今では、自分自身の幸福と健康を高めることが企業利益につながると考える人達が増えているようだ。その方法として瞑想が注目されている、とハフィントンポストが報告している。以下はその記事の抄訳。

  3. エイズ患者に有効性が見られた超越瞑想の新しい研究

     ペンシルヴァニア大学で行われた研究によると、超越瞑想はエイズ・ウィルスに感染した患者の活力や生活の質の向上に有益であることが実証された。この研究では、22人の被験者を対象に、6ヶ月間にわたって、超越瞑想を学んだグループと健康教育を受けたグループとの比較を行った。

  4. 瞑想で寿命が延びる? テロメラーゼが増えるという研究結果

    テロメアとは、クツ紐の先端で紐がほつれるのを防ぐ金具のようなものだ。染色体の先端にあるテロメアは、染色体がすり減るのを保護する働きをしている。つまり、細胞分裂の最中に、DNAが失われたり、損なわれないようにしているのだ。

  5. サム・アラダイス監督が隠し持っていたプレミア・リーグ残留争の切り札

    絶えずストレスにさらされる仕事があるとすれば、人当たりが良いサム・アラダイスは間違いなくそんな仕事をしている。ビッグサムと呼ばれるこの人物は、世界で最も過酷で競争の激しいスポーツリーグかもしれないイングランドのプレミア・リーグでサンダーランドAFCの監督を務めている。

  6. スキンケアは意識のケアから──自然派ラグジュアリーコスメのソダシの取り組み

    化学物質が一切含まれていない、天然成分100%でつくられたラグジュアリーコスメ、「ソダシ(Sodashi)」は、そのレベルの高さから、世界各国の高級スパなどで愛用されている。

  7. 瞑想法が異なれば、脳生理の状態も異なることが判明

    医師たちが、ストレスによる不調を改善するために患者に瞑想を勧める機会が増えている。そのため研究者は、多種多様な瞑想法がそれぞれどのような結果を生み出すのかを調査し始めている。2010年の夏に発表された『意識と知覚』という論文では、瞑想を3つのカテゴリーに分けて解説された。

ページ上部へ戻る