教育

インドのラマギヤ・スクールがトップ教育機関として高く評価される理由

インドのデリー近郊にあるラマギヤ・スクールは、デリー首都圏内でトップの教育機関として高く評価されている。その秘密は、最先端の教育技術と共に、インドに古来から伝わる知恵や超越瞑想を取り入れていることにあると「menafn.com」が伝えている。以下はその記事の抄訳。

◆ ◆ 

デリー首都圏の高等学校のトップ5の実力校

フォーブス・インド誌の全国トップ30に選ばれる/Photo by GIS Republic Finalの動画より

インドの首都デリーから20キロ離れたノイダのラマギヤ・スクールは、その地域で最も優れた学校の一つとして、何千人もの両親の心を掴んできた。設立から15年の間に、当校はデリー首都圏の高等学校のトップ5に選ばれ、フォーブス・インド誌が選ぶインドの学校トップ30にも入っている。

ノイダの中心地に位置するラマギヤ・スクールは、3エーカー(12,140平米)の広大なキャンパスを備え、生徒たちに安全で清潔な環境を提供している。国際基準に基づくカリキュラムを採用し、体験学習の重視、最新の学習技術を駆使した教育によって、その実力を証明してきた。

ラマギヤ・グループの学校の理事長であるウートカーシュ・グプタ氏は、こう語っている。

「ラマギヤ・スクールでは、教育とは子供たちに生き方を教えることだと考えています。インドの古代の聖典『バガヴァッド・ギータ』の知恵や知識を学ぶプログラムもあり、リーダーシップを発揮するための実践的な知恵を生徒に与えています。」

静寂の時間プログラム

ラマギヤ・スクール/Photo by GIS Republic Finalの動画より

この学校では、「静寂の時間プログラム」として、生徒と教師が超越瞑想を実践している。瞑想によって不安やストレスを最小限に抑え、脳機能を向上させることで、学習能力を高める助けとなっているようだ。こうしたプログラムの導入により、長年にわたって多くの保護者から信頼を得て、ノイダ近郊で最高の学校として認められている。

ラマジャ・スクールが目指しているのは、子供たちの成功だけではない。彼らを社会に送り出す準備として、学ぶことの喜びを教え、一生涯にわたって維持すべき規律を身につけさせている。インドにおける教育の流行を生み出してきたノイダのラマジャ・スクールは、ノイダで最高の学校であることは間違いないだろう。

超越瞑想についてはこちら

ソース:Ramagya School Emerges as the Top Educational Institution in Noida

アステカ族の伝統文化を維持するために、学校教育に瞑想を採用生徒の安全とアステカ族の伝統文化を守るために設立された学校で、超越瞑想が導入された。それによって校内に平和的な雰囲気が生まれ、生徒たちの学習意欲が増し、大学の進学率が高まった。...
世界の天才教育、林修のワールドエデュケーションで紹介された特別な時間【瞑想の効果/学力】 えつこ 2015年にマハリシスクール(カリキュラムに瞑想を取り入れている学校)がテレビ番組「林先生が驚いた!世界の天才教育 林修のワ...
教育の成功は、まず第一に知識を受け取るための器、生徒の意識を高めることすべての生徒の能力を高め、人格を成長させる理想教育があるとしたら、それは今の教育とどこが違うだろうか? 勉強が退屈だという生徒に教師が一...