ビジネス

著名な芸能人や企業家がよく口にする「超越瞑想で人生が変わった」という高尚な主張を調べてみた

InsideHookの編集主任タナー・ガリティ氏が、取材先で耳にする「超越瞑想で人生が変わった」という主張の意味を調べ、超越瞑想の何が、これほど熱狂的な反応を引き起こすのかを解説していた。以下はその記事の抄訳である。

TumisuによるPixabayからの画像

◆ ◆ ◆

人生を変えた最後の秘密兵器

Photo by Daniel Stuben. on Unsplash

数カ月前のことだが、「フープ」のCEO、ウィル・アーメッドにインタビューを行ったことがある。その中で、パンデミックの間、前向きな心を維持するために何をしていたのかを尋ねてみた。彼は、家族、睡眠、お酒の量を減らすことなどを上げ、最後に彼の秘密兵器である超越瞑想(略してTM)についてじっくり語ってくれた。アーメッドはこの瞑想を7年間続けていて、彼の言葉を要約すると、次のようになる。

「2014年に、会社が危機的な状況に陥って、私は疲れ果てていました。数百万ドルを調達して、20~25人の会社を経営していましたが、私は効率の悪い起業家だと感じていました。自分がよい仕事をいているとは思えなかったのです。不安やストレスを抱えていて、もっと自分をコントロールする何かを必要としており、それで超越瞑想にたどり着きました。4日間のコースを受けて、それ以来、毎日続けています。それが私の人生を変えました。」

鶏が先か卵が先か

Here and now, unfortunately, ends my journey on PixabayによるPixabayからの画像

この最後のセリフは聞き覚えがある。もう何年も前から、成功を収めた起業家やエンターテイナーたちがよく話しているセリフだ。TMは、マーク・ベニオフ(セールスフォース・ドットコム創業者)、ジェフ・ワイナー(リンクトインのCEO)、ヒュー・ジャックマン(俳優)、レイ・ダリオ(ヘッジファンドの創業者)といった著名人が好む瞑想法であり、その中でも最も有名なのは映画監督のデヴィッド・リンチだろう。彼らは、TMが「自分の人生を変えた」とよく語っている。彼らの人生は確かにうまくいっているように見える。

しかし、大金持ちの友人たちが皆、TMに信頼を置いているのなら、そこには何か裏があるかも知れない。鶏が先か卵が先かの状況のように。ある有名人はTMを実践しているから成功しているのか、それとも成功しているからTMを実践しているのか。信奉者やお金を十分に得た人々が陥る、愚かな罠の一つに過ぎないのではないか、とも考えられる。

ボウリング場のレーンにバンパーを付けるようなもの

Rudy and Peter SkitteriansによるPixabayからの画像

先に言っておくが、そこには明確な答えはない。しかし「超越瞑想が私の人生を変えた」というお馴染みのセリフを解き明かすために、まず最初に理解したいのは、TMを社会的な成功と関連付ける必要はないということだ。TMと著名人との関係は拭えないが、世界中で1,000万人もの人々がTMを学んでいて、そのうち9,999,999人はヒュー・ジャックマンという名前ではないからだ。

例えば、デヴィッド・リンチ財団では、貧困層の子供たち、性的虐待を受けた人々、PTSDに苦しむ退役軍人など、TMを必要としている人たちにTMを教えている。

そうした人々にとって、「成功」とはいったい何を意味するのだろうか? それは、自分の存在全体を不安定にする考えにうまく対処することだ。TMは1日の終わりに、ボウリング場のレーンにバンパーを付けるようなもので、20分間の瞑想によって、それ以降の時間を穏やかな感覚で満たし、その人の必要性、願望、目標に沿った方向に進めるようにする、と言われている。

TMを学ぶためにはマンツーマンで指導を受ける 

Mariana AnatoneagによるPixabayからの画像

「TMが私の人生を変えた」という主張に興味をそそられる理由は、私たちのほとんどがTMが何であるかを知らないためだ。TMを学ぶ過程は謎に包まれていて、新しい信奉者を次々と引き寄せている(TMは、4日間のコースに参加して初めて学ぶことができるものだ)。

信奉者たちは、TMは教師から指導を受けなければならないと主張しているが、肝心なのは、あなたが繰り返すマントラは、お決まりの「オーム」ではないということだ。TMの教師は学ぶ人にマンツーマンの指導を行い、その人のための個別のマントラを教えている。

また、他の瞑想法では、注意が横道にそれないように、心の中で何らかの課題に取り組むように求められるが、TMでは注意が横道にそれることに寛容であり、それを欠点だとは考えない。

このような人に寄り添う指導法が、人々を惹きつけているのかもしれない。しかし、彼らがディナーパーティでTMについて熱心に語る理由は、規則的に行うことで得られるリラックスした幸福感にあるようだ。

その効果が日常生活に現れている

kangbchによるPixabayからの画像

マインドフルネスアプリの創始者であるカタリン・ゾルジニ氏は、次のように述べている。

「私が見てきた限り、TMを続けている人は、その効果が日常生活に現れています。TMをすると、心がはっきりし、心の問題を解決できるようになるのです。それによって、ほとんどの人が、1日の生産性が格段に向上すると話しています。」

生産性が上がれば、当然、給料も上がる。TMをしている人がみな、社会的に「成功者」とみなされるわけではないが、否定的な思考から離れる習慣が身につくなら、明らかに、その実践が成功していると言えるだろう。

また、TMには肉体面での利点もあり、「規則的な瞑想によって、慢性的な痛み、不安、高血圧、コレステロールが減り、生活の質が高まる」と言われている。

本気で取り組めば、もっといい賞がもらえる

Photo by Ariel on Unsplash

精神科医の資格を持つネレイダ・ゴンザレス・ベリオス博士によると、「TMは、成功を追い求めて、実現するための方法ではありません。TMの主な目的は、精神的な幸福感を高め、それによって行動の効率性を高め、生活の質を全体的に向上させることです。」

TMを始めた結果、給料が上がったり、何かのプロジェクトを成し遂げることができたら、それはそれで素晴らしいことだろう。しかし、もしあなたが本気で取り組めば、もっといい賞がもらえるかもしれない。より静かな朝、より深い自己認識、メールを読まない1日40分の時間……。TMによって心臓病のリスクを下げることができるなら、確かに人生を変えることになるだろう。

超越瞑想についてはこちら

ソース:What Do Successful People Mean When They Say “Transcendental Meditation Changed My Life”?

ビジネスと精神性──ストレスを糧に人生の成功は得られないビジネスの世界は、特にその上層部は、わざわざ時間をとって静かに座り目を閉じて瞑想するというようなことが最も起こりそうもないところだ。しか...
ハーバード大の教授が教える「幸福と成功の関係」 ー 幸福な人は成功する 知識の樹 人はみんな、幸せになりたいと思って成功を求めている。しかし、人は成功によって幸せになるのではなく、幸せであるときに成功は自...
仕事で成功するためにハフィントン・ポストに設置された静かな場所ハフィントン・ポストの編集長アリアナ・ハフィントンは、フェイスブックで次のような投稿を行った。...