健康

体重146キロの大食いが究極のダイエット!?瞑想で初めて減量に成功

Image by diefototipps from Pixabay

大食いで超肥満体型だった米国人の人気コメディアン、ジェフ・ガーリンは、超越瞑想によって初めて減量に成功したと英国ガーディアン紙で語っていた。以下は、その記事からの引用。

◇ ◇ ◇

糖尿病、心臓病、脳卒中になっても食べることは止められない

Image by diefototipps from Pixabay

ロンドンでのコメディーショーに出演したジェフ・ガーリンは、軽やかで健康的な姿を見せ、英国のコメディファンやメディアを驚かせた。

ガーディアン紙の取材に対し、彼はこれまでの人生で衝動的な食欲や肥満に悩まされ、最悪の時には体重が146キロにもなっていたと語っている。糖尿病や心臓病を患い、TV番組の撮影中に脳卒中で倒れたこともあったが、いくら病気になっても食べることを止められなかった。

食べるのをやめようとすればするほど、最悪の事態に陥っていった。2010年に出版された回顧録『私の人生の足跡:世界の重さを背負って』では、『ラリーのミッドライフ★クライシス』の撮影中に「減量と環境保護を同時に実現しようと決意したことがきっかけで、驚くほどの大食いになってしまった」とガーディアンは報じている。

瞑想で自制心を取り戻して、減量に成功!

Image by Asortie furniture from Pixabay

そんな彼がついに減量に成功したが、そのキッカケは、超越瞑想を学んだことだった。瞑想によって、食べ物との関係が自然と変わったからだ。

私にとって食べ物は、感覚を麻痺させるものでした。 ドーナツを一口、クッキーを一口、アイスクリームを一舐めしただけで、自制心がきかなくなってしまうのです。今では、超越瞑想を行っているので、もうそんなことはありません。私の目標は賢明な人間になること。そのための唯一の方法は、何でも前向きに学ぶことです。」

現在、38年のキャリアを持つこのベテラン俳優は、ロサンジェルスの事務所に瞑想用の革製リクライニングチェアを置き、2年半にわたってファーストフードと砂糖を摂らず、ストレスなく25キロ以上の減量に成功した。

超越瞑想についてはこちら

瞑想で減量に成功したジェフ・ガーリン(Instagramより)

ソース:Jeff Garlin: How Meditation Helped Curb My Appetite!

食物依存症──美味しい食べ物は麻薬と同じ?最近、食べ物にも麻薬やアルコールと同じように中毒性があることがわかってきました。一度スナック菓子を食べたら止まらなくなって、一袋すべて食...
魂にあいた穴を癒してくれたもの〜依存症から立ち直るジョーナはアメリカ南部出身の67歳の男性である。彼は若い頃からアルコールやドラッグの依存症であり、34歳のときに超越瞑想を出会って、薬物...
心臓病・脳卒中を減らすことを証明した超越瞑想の研究が何百ものメディアに掲載される今週、新しい科学的研究の結果に関する記事が世界中の新聞に何百件も掲載された。その研究は、米国心臓協会が発行する雑誌『Circulatio...