ビジネス

「超越瞑想とウェイトトレーニングが人生のすべての問題を解決する」ジェリー・サインフェルド

米国で有名なコメディアン、ジェリー・サインフェルドは、2つの健康的な習慣によって、すべての人の人生の問題を解決できると考えている。それは、超越瞑想とウェイト・トレーニングだ。最近、放送されたポッドキャスト『ティム・フェリス・ショー』の中で、そうサインフェルドは語っていた。以下はその抄訳である。

◇ ◇ ◇

66歳のサインフェルドは、超越瞑想とウェイト・トレーニングを毎日の日課に取り入れることで、仕事の生産性、集中力、創造性を維持するのに役立つと説明している。

仕事のための究極のツール

超越瞑想(TM)は、1日2回20分間座って、マントラ(瞑想に適した言葉)を繰り返す瞑想法であり、資格をもつ教師によって教えられている。

米国の有名な司会者オプラ・ウィンフリー、ヘッジファンドの億万長者レイ・ダリオ、歌手のレディー・ガガは、TMの実践者であり、TMによって創造性効率性が高まると語っていた。

それにサインフェルドも同意しており、TMのことを「仕事のための究極のツール」と呼んでいる。

では、超越瞑想の何が特別なのか?「TMの実践は、活発に考える心を落ち着かせて、思考のより静かなレベルを経験させる」と ボブ・ロス(デビッド・リンチ財団のCEO)は、2014年のYouTubeビデオなかで語っていた。

サインフェルドによると、TMはストレスを軽減し、エネルギーと集中力を高めるのに役立つという。「コメディアンとしての私の生活は、いつも仕事に集中しなければならず、疲労がたまる」と彼は話していた。「文章を書いているときも、ステージに立っているときも、脳と体が行き詰まってしまうことがよくある。そんなとき、もし腰のポケットにTMを持っていれば、あなたは羅針盤を持ったコロンブスです。」

サインフェルドは1日2回、あるいは、いつでも作業の能率が下がったと感じるときにTMを行っている。たとえば、執筆中にインスピレーションが浮かばないときに瞑想するのだ。「座っていても、ペンが20分も動かない場合は、ガス欠なんだ」と彼は話していた。

ソース:Jerry Seinfeld: Transcendental Meditation and weight training will ‘solve just about anyone’s life’
写真:Instagram

多忙な14人の経営者が信頼を寄せている瞑想法【瞑想の効果/ビジネス】 経営者は、大きな責任と重圧に耐え、正しい判断を下さなければならない。そんな過酷な状況のなかで、彼らは、自分自身をどのように管理している...
ビジネスパーソンのストレス解消には、職場瞑想が最適です【瞑想の効果】ビジネスパーソンになぜ瞑想が必要なのかについてまとめました! ビジネスにおいてストレスは発生しますが、ほとんどのビジネスパーソンはそれを解決するすべを持っていません。瞑想習慣を取り入れることで、ストレスを解消し、成果を手にすることが可能です。...
ストレスを解消する瞑想が、ビジネスの強みになる経営管理会社の社長ナンシー・スロモウィッツは、『狂気の職場! 機能していない職場を改善し、生き残る方法』という本の中で、企業がストレスの...