お知らせ

6.172016

《PRESS RELEASE》「国際ヨガの日」イベントが6月19日 東京・銀座で開催  インド人指導者によるヨガ実演参加者1,000人を募集 ― ヨガによる日印友好に30名以上の国会議員・市長が賛同 ―

インド大使館「国際ヨガの日」協力支援団体である一般社団法人マハリシ総合教育研究所(本部:栃木県那須塩原市、代表理事:鈴木 志津夫)は、インド政府主催 第2回「国際ヨガの日」イベントが、東京・銀座の中央区立泰明小学校にて2016年6月19日(日)に開催されることをお知らせいたします。インド大使館では、ヨガ参加者1,000人を募集しています。
インド政府主催の本イベントを通した日印の友好に対して、30名以上の国会議員や市長から賛意の声をいただきました。

「国際ヨガの日」
「国際ヨガの日」

・インド大使館 ホームページ
http://www.indembassy-tokyo.gov.in/jp/Yoga_at_Embassy_of_India_jp.html

■1,000人でヨガを楽しむ!インド政府主催の「国際ヨガの日」イベント
「国際ヨガの日(6月21日)」(International Day of Yoga)は、2014年12月11日、国連総会がインドのナレンドラ・モディ首相の提案を全会一致で承認・採択した国際行事です。2015年6月21日には、ヨガのデモンストレーションを含む第1回「国際ヨガの日」が世界192カ国で開催されました。

第2回「国際ヨガの日」イベント当日は、スジャン・R・チノイ駐日インド大使によるインドを代表しての挨拶に加え、ヨガ、アーユルヴェーダ、超越瞑想(TM)を普及しているマハリシ総合教育研究所代表理事の鈴木 志津夫などの協力支援団体も祝辞を述べます。

ヨガの実演では、300年の歴史をもつ南インドの伝統的なヨガの家系出身、在日インド大使館のヨガ指導者ヨギ・ラヴィ・ヴェンパティが担当し、参加者全員で本格ヨガを体験します。第2回目にあたる今年は、2015年の700人を上回る1,000人の参加者を募集しています。

<第2回「国際ヨガの日」イベント>
日時   : 2016年6月19日(日)
8:30~ 9:00 集合・準備体操
9:00~ 9:30 開会式
9:30~10:15 ヨガ体操
会場   : 中央区立泰明小学校
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1-13
入場料  : 無料(ヨガマットをご持参ください)
お申し込み: http://www.indembassy-tokyo.gov.in/idy2016.php

■30名以上の国会議員や市長による、日印の友好への賛意
第2回「国際ヨガの日」イベントの開催にあたって、30名以上の国会議員や市長から本イベントを通じた日印の友好に賛意の声をいただきました。

【以下 駐日インド大使館宛のご祝辞(抜粋)】
インド共和国政府首相 ナレンドラ・モディ閣下、
駐日インド大使 スジャン・R・チノイ閣下、

偉大なるモディ総理大臣、並びに偉大なるインド国に対しまして、「国際ヨガの日」の全世界での開催につきまして、敬意と感謝を込めて、心からお祝い申し上げます。
ヨガは、より良い健康を創造し、幸福と啓発を、世界中の全ての人々にもたらします。さらにヨガのグループ実習は、地上に世界平和を創造しています。
全人類にとって深遠な宝であるヨガを祝賀する「国際ヨガの日」の開催、おめでとうございます。

2016年6月9日
日本国元内閣総理大臣 鳩山 由紀夫

ページ上部へ戻る