6月25日は「1200人集会」で会おう!


1200人集会の申込フォームはこちら>>

1200人集会の申し込みは、直前まで受け付けています。上記の申込フォームでお申し込みの上、参加費のお振り込みをお願い致します。振込が間に合わない場合は、1200人集会後にお振り込みいただく形でも結構です。

今日お申し込みされた方には、入場券は届きませんが、当日に会場で2〜3の簡単な質問用紙にご記入いただければ、入場券がなくてもご参加いただけます。

参加費 瞑想者・ジュニアシダー:5000円 シダー6500円
※学生や被災地の方は割引料金があります(下記参照)。

<お振込み先> ゆうちょ銀行

◆ゆうちょ銀行から
 口座種別:普通
 記号番号:10110-86447691
 口座名義:1200人集会実行委員会
 同カナ:センニヒャクニンシュウカイジッコウイインカイ

◆他金融機関から
 店名:〇一八(ゼロイチハチ)店
 店番:018
 預金種別:普通預金
 口座番号:8644769
 口座名義:センニヒャクニンシュウカイジッコウイインカイ

1200人集会は、最大のヤギャ(マハヤギャ)です。

ついに6月25日、東京近郊の埼玉県和光市で、日本初!「1200人集会」が開催されます。

1200人とは、日本人口のルート1%、日本社会全体に調和の波が行き渡り、肯定性(進化的なこと)が増し、否定性(進化に逆行すること)が減少するその臨界点。

今回、1200人の瞑想者、Jr. シダー、シダーが集まり、同じ時間と場所でグループ瞑想することで、個人と社会に調和と進化と幸福の影響をもたらすことを目的としています。

会場は、和光市駅から徒歩20 分ほどの、広大な樹林公園内の一角、和光市総合体育館。

1200人が入ってもまだまだ余裕のある、大きな、大きな会場でゆったり瞑想ができます。

空調設備も完備しているので一日快適に過ごせます。

午前と午後のプログラムで瞑想者・Jr. シダーは、教師の指導の下に瞑想を行います。

シダーは午前と午後のシディプログラムを行います。その上、昼食後のイベントの中でも全参加者によるグループ瞑想が行われます。それを楽しみに来られる方が多いようです。

1200人が集まっての瞑想は、本当に特別なことです。

海外で1000人以上の大規模集会に参加した経験者からは、「日本であの体験ができるの?!」

「すごいね!!」「とってもラッキー!!!」といった大きな反響がありました。

きっと、あの友人や知人に会場で会える。TMの話で盛り上がれる。レジデンスコースで親しくなった人とまた一緒に過ごせる。シディの同期にも久々に皆で会える。楽しそう!

普段、忙しくて規則的な瞑想ができていない方、大丈夫です。

しばらく瞑想から遠ざかっていた方も安心です。瞑想の基本から教師がガイドいたします。

おひとりで参加するのがちょっと不安だという方、すぐに周囲の参加者と親しくなれるようご案内いたしますので安心です。

そして、とにかく大人数での瞑想はものすごい!一度味わったら、一生忘れないでしょう。

6月25日の1200人集会は、その日、日本で一番気持ちの良い集会です!

瞑想している友人や知人がおられるなら、是非お誘いの上、ご一緒に参加ください!

1200人集会では、純粋意識がこれまでになく強力に活性化されます。

自然と、肯定性(進化的なこと)は増加し、否定性(進化に逆光すること)は減少してゆきます。

個人の進化は促進され、願望は達成されやすくなります。

当日は、「こんなことを願っても良いのだろうか」というほど大きな願望をお持ちになってご参加ください。

きっと自然が後押ししますよ。

◆枠のない願望
「願望が成就しないのはその願望が小さいからです。枠のない願望を持てば、自然は最大の支援を与えてくれるでしょう。」──マハリシ

◆社会の調和
「人々が本来なすべき行動をとることで、社会の集合意識はより同調し、自然の調和が高まります。その結果、季節は来るべき時に到来し、農業は豊作で、政治も安定し、経済は強くなるでしょう。超越瞑想の実習から、大きな進歩と精神生活の向上のすべてがもたらされるのです。」──マハリシ

◆地上の楽園
「至福が24 時間、心の内側にあること、これが地上の楽園です。地上における楽園とは、どこに行っても至福があるということです。つまり、至福の状態とは、どこにも行く必要がないということです。」──マハリシ

でも、和光市総合体育館には来てくださいね!笑

 
みんなでグループ瞑想
1200人の瞑想で日本に調和と進化を

開催日:2017年6月25日(日)
場所:和光市総合体育館(埼玉県和光市)
受付開始:9:00 開会式 : 9:45
プログラム開始:午前の部10:00/午後の部15:00
午後の終了時間17:10

主 催 : 一般社団法人マハリシ総合教育研究所
共 催 : 全国各地グループ実習会・瞑想会

◆参加費:
センターを選択すると「500 円引き」になります。
個人指導を受けたセンター、あるいは、お好きなセンターをお選びください。
※被災者と学生の方は「センター割」はございません。

【一般】
        通常価格  センター割
瞑想者/Jrシダー:5,500円 → 5,000円
シダー :   7,000円 → 6,500円

※上記の参加費には、四つの大きな会場を前日から借りる費用、椅子や机などのレンタル料、大型トラックによる運送料などが含まれます。固定費で合計350万円の大きなプロジェクトとなるため、今回のような料金設定になっています。利益志向での料金設定ではないことをご理解いただけますと幸いです。シダー料金には、マット代・背もたれ代も含まれます。
※午前のみ、午後のみの参加も可能ですが、料金は全日参加と同額です。
 
【被災者】 
瞑想者/Jrシダー:1,000円
シダー:    2,500円
※被災地(青森、岩手、宮城、福島、熊本、鳥取)の各県にお住まいの方 (被災の有無を問いません)
 
【学割】
小学生以下: 無料
中学生:   1,000円
高校生:   2,000円
※被災地にお住まいの瞑想者の高校生は1,000円

◆交通
和光市駅(東武東上線、メトロ有楽町線、副都心線)
南口から徒歩1.6km 約25 分
または、バス(南口1番乗場)、和光市総合体育館で下車(約5 分)
池袋駅から和光市駅まで約15 分
東京駅から和光市駅まで約40 分

◆お車をご利用の方
東京外環自動車道で、降り口「和光I.C.」
首都高速を使われる場合、(5号線)降り口は、「高島平I.C.」
駐車場:体育館付属の駐車場は、子どもさん連れや、足など悪い方、
大荷物がある方、その他の方は、市役所駐車場*
( 徒歩 6分)をご利用ください。*埼玉県和光市広沢1

参加すると決めた時から、何かが変わる!
「早割」は4月25日まで、「500 円引き」。忘れない内に申し込もう!
センターも選択すると「更に500 円引き」、合わせて「1000 円引き」に!

お申込みフォームはこちら

インターネットをご利用でない方はお電話で
(03)6272-9398
※1200人集会のお知らせは、1200 人集会実行委員会のメール 、tm1200jp@gmail.com から発信されます。受信拒否の解除をお願いいたします。迷惑メールのフォルダーに入っていることもありますので、ご確認ください。

2つの参加特典!3つのプレゼント!

プレゼント1:
1200 人集会参加記念カード

プレゼント2:
1200 人集会記念DVD(マハリシ)

プレゼント3:
アムリット小袋プレゼント

プレゼント4:
菜食お弁当プレゼント

特典1:
ウェブ講座「1200──柔らかい思考で世界を変える」(マハリシの講義)[6,000 円相当]

※参加費入金確認後、ウェブ受講のパスワードをお知らせいたします。

【講義の内容】
・「柔らかな思考とは何か」
・「量子的な心」
・「人間は宇宙の創造主になれる」
・「母なる自然の願望」
・「超越状態における個人と神との違い」
・「行動する目的」
・「悟りを得た個人の願望」
・「願望は邪魔にはならない」
・「想念の源とは海のよう」
・「超越領域はデーヴァターの家」
・「自分の時間を真我のために使いなさい」

特典2:
「人生のあらゆる疑問に答えるヴェーディックライフ講座」
〜古代インドに伝わるヴェーダの知識が、生命の真理を解き明かす〜

1回2時間(通常、受講費2000 円)に、無料でご参加いただけます。
場所:麹町の東京事業本部の会場、または、インターネットの会議システムで参加

【テーマ】
・人間はどのように進化している?
・この宇宙は、どんな構造になっているのか?
・自然と調和した生き方とは?
・どうしたら幸運を得ることができるのか?
・神は存在するのか?
・どうしたら自然災害を防ぐことができるのか?
・本当の自分とは何か?
・世界を変えるためにはどうしたよいのか?

4月25日までにお申し込みください!!(早割500 円引き)

◆お申込の流れ

「ウェブからお申込み」
①申込:QRコードかこちらの申込フォームにアクセスする
②申込確認の自動返信メールを受取る
③申込から一週間以内に参加費を振込む
(振込者名の頭に申込番号を付ける)
④入金確認のメールを受取る
⑤「1200 人集会入場券」のメールを受け取る(6 月15 日に発信)
⑥「1200 人集会入場券」を印刷する
⑦当日受付で印刷した「1200 人集会入場券」を提出
名札と「本日のプログラム」を取り各会場へ

「電話申込(ネットをご利用にならない方)」
①申込:東京事業本部に電話して、1200 人集会申込みと伝え、担当者の質問に回答して申し込む(03)6272-9398
②(FAX 受信可能な場合、確認FAX を受信)
③申込から一週間以内に参加費を振込む
( 振込者名の頭に申込番号を付ける)
④入金確認の連絡を受ける
⑤「1200 人集会入場券」のはがきを受け取る
FAX 受信可能な場合、入場券FAX を受信する(6 月15 日に発送)
⑥(該当なし)
⑦当日受付で「1200 人集会入場券」のはがきを提出
名札と「本日のプログラム」を取り各会場へ

お問合わせ先
1200 人集会実行委員会 事務局
電 話:(03)6272-9398
メール: tm1200jp@gmail.com

ご寄付をお願いしております。事務局(お問い合わせ先)にご連絡ください。

 

カテゴリー1200

コメントを残す